身在东京,心在上海。

身在東京,心在上海。

こじらせ女子大生が暗号通貨・ブロックチェーンや中国についてゆるーく語ります。

【翻訳記事】ブロックチェーン業界で活躍するAlibabaマフィアたち②

こんにちは、こじらせ女子(@icotaku_utgirl)です。

前回記事に引き続き、中国のブロックチェーン業界で活躍するAlibabaマフィアを紹介します。

icotaku.hatenadiary.com

こちらの記事の翻訳シリーズ第二弾になります。

www.sohu.com

7. 莫建祥(Jianxiang Mo、京杭区块链CTO/极信区块链CTO)

莫建祥はAlibabaグループでは、ソフトウェアエンジニアとして、ECサイト・Taobaoにおける売り手と書い手とのコミュニケーションツールである阿里旺旺や、Alibaba Cloudの開発に携わっていました。

Alibaba退職後は京杭区块链(Jinghang Blockchain)极信区块链(Jixin Blockchain)という二社のブロックチェーン企業創業に関わっています。
京杭区块链(Jinghang Blockchain)プロトコルや分散型アプリケーションの開発を手がけ、一方の极信区块链(Jixin Blockchain)は、ブロックチェーン界のAlipayを目指し、ウォレットや決済インフラの開発を主軸とする企業です。後者は2018年初に設立されたばかりで、杭州の官民共同ブロックチェーンファンドである雄岸基金(Grand Shores Blockchain Fund)から1000万ドルの出資を受けています。

8. 孙忠英(Zhongying Sun、元OKEx CTO)

孙忠英はAlibaba Cloundのエンジニアとして、「飛天5k計画をリードしてきました。

「飛天5k計画」とは、Alibaba Cloudのサーバー数を5000台にまで拡張する計画のことで、2013年8月に実現され、Alibaba Cloudが提供するコンピューティングパワーはGoogleやFacebookを抑えて世界一となりました。Taobaoの独身の日(11月11日)イベントの際に、Alipayが大量のトランザクションを処理することができるのも、この圧倒的なキャパシティを誇るAlibaba Cloudのお陰と言えます。

世界で最大手の取引所の一つ・OKExではCTOとして活躍していましたが、現在は分散型データストレージ構築を目指すプロジェクト・Lambdaのアドバイザーを務めるかたわら、新興の取引所・CoinMexのCTOを務めています。

9. 林先锋(Xianfeng Lin、Bestsign Founder兼CTO)

林先锋は、Alibabaではエンジニアとして、Alibaba Cloudの開発に関わっていました。

彼が創業したBestsign(上上签)は、ブロックチェーンを活用した電子署名システムを提供しており、UnionPay・Lenovoなどの大手企業でのシステム導入実績があるほか、そしてMicrosoft Office・Kingsoft Office・Bitfuryと戦略的提携を結んでいます。

 

10. 卢亮(Luacs Lu、CyberMiles Founder)

卢亮は、ECサイト・Taobaoのモバイルサイトのマネージャー第一号を務め、そこで得たEコマースに関する知見を生かしてC2CのモバイルECサイト・5milesを立ち上げた経験も持っています。

その後に立ち上げたCyberMilesも、「Eコマース界のEthereum」という位置付けで、Eコマースに特化したブロックチェーンインフラを提供しています。

 

11. 侯欣杰(Xinjie Hou、Warp Future Founder)

侯欣杰は2007年、Alibabaグループのセキュリティーセンターの社員第4号として参画し、Alibaba Cloudの立ち上げにも携わりました。グループ全体で初となるホワイトボックステストのプログラムの開発、さらにAlibaba Cloudの不正アクセス防止機能開発にあたって責任者を務めました。

ホワイトボックステスト:システムのテスト手法のうち、特にどのような論理構造で作成されているかに着目したテストのことで、プログラムの外部仕様には着目せず、論理を実現するために使われている命令や、分岐が正しく動作するか、といった部分についてチェックが行われます。(Weblio辞書)

Alibabaを退職し立ち上げたWarp Future(曲速未来)では、従来のサイバーセキュリティの技術にAIを組み合わせ、IoTやブロックチェーンのネットワークの安全向上のためのツールを提供しています。ブロックチェーン領域では具体的に、スマートコントラクトやコールド/ホットウォレット、取引所のセキュリティ問題に対応しています。

 

※中国語の原文ではTSPのFounderである斐飞氏という人物も紹介されていましたが、筆者の調査の結果、企業や人物に関わる情報を発見できなかったため、本記事では言及しておりません。情報をお持ちの方がいましたら、TwitterのDMよりご連絡お願いします。

総括

本記事では二回にわたり、ブロックチェーン業界で活躍する11名のAlibabaマフィアを紹介してきましたが、彼らはビジネス職ではなくエンジニア職で活躍してきたという共通項を持っています。クラウドやサイバーセキュリティ、Eコマースなど、各自Alibabaで得た高度な技術的専門性をブロックチェーン業界でも活かし、その発展に貢献しているように思われます。

Alibabaマフィアが創業した企業が中国および世界のブロックチェーン業界でどんな展開を見せるか、今後も注目していきたいところです。